ある病院総合診療医の備忘録+α

関東在住の総合診療医・老年病専門医です。日々の学びの書き留め用に。 Twitterもはじめました。 @GHhrdtk

【JC】リハビリ病院において老年病コンサルト/CGAは機能を改善するか(J Am Geriatr Soc. 2021 Sep;69(9):2648-2658)

Quality improvement outcomes from the introduction of a geriatrician into a rehabilitation setting
J Am Geriatr Soc. 2021 Sep;69(9):2648-2658.

リハビリ病院において老年病コンサルト/CGAはFIMスコアは改善するという研究

 2009年1月1日から2019年6月30日までのデーター
老年病コンサルトによる介入は2013年8月1日に開始
介入は全ての患者に対してCGA,週1のミーティングして治療や投薬に関する問題をマネージメント,適宜フォローアップ
アウトカム:平均機能的自立度指標(FIM)の変化(退院時FIM-入院時FIM)

65歳以上対象のリハビリ病棟では20.8→29.3に改善
60歳以上対象の透析リハビリ病棟では22.1→30.6に改善
入院期間も25-28%短縮,サービス中断頻度も34-49%低下した

リハビリ病棟でも老年病コンサルトによりFIMスコアは改善するという研究